HELP!パンク修理ガイド

工事系に関する情報なら当サイトにお任せ!

メカニックなどはテスターなどを頻繁に使っていますが、テスターなどを一般的に使用することのない車のユーザーにとりましては、バッテリーの良し悪しを判断する基準というものは感覚的となってしまうことがあるでしょう。
決して絶対的な判断基準になりえませんがここで記載していることは補助的な知識として覚えておいてください。

 

エンジンの始動というのは短時間で大電流を必要とするため放電時の電圧降下が少ない必要があります。
バッテリーの性能を判断する絶対的判断基準の一つであるものがあります。
それが始動性能の感覚的判断バージョンと言う事で「エンジンの掛かりはクランキングスピード」のような判断としては正しい決断を下すことが可能となります。

 

ただし車種によりましては始動時のクランキングスピードがかなり違ってきていますので、他車との比較をすることが出来ません。
このことから自分の車の感覚を覚えておくということが、自分の車のバッテリー性能の判断基準とんることがわかります。


 

まずはオイルフィルターの購入について報告をさせていただきます。
もちろんその為にはオイルフィルターレンチが必要となります。

 

オイルフィルターを取り外すための工具として使用するオイルフィルターレンチを手に入れる際には、事前に自分の車のオイルフィルターのサイズを把握した上で購入をするようにしてください。

 

現在におきましては、全てのサイズに合わせる事が可能なオイルフィルターレンチもありますので、サイズが分からない時はこれでも十分作業をすることが可能となっています。

 

ただし、それでも規格が合わないことが少々ありますので注意をしてください。
やはり予め調べておくころが重要となるでしょう。

 

エンジンオイルを抜き取る前には、1分程度でも良いのでエンジンを暖機しておく必要があるので忘れないでください。
その結果エンジンオイルの粘度が下がり、抜き取り時間が短くなります。
しかし暖機しすぎは火傷するので注意してください。
暖機が終了したら必ずエンジンを停止し、作業を開始しましょう。

 

廃油ポイの容量が大きかった場合は、エンジンオイルを抜き取ると同時にオイルフィルターを取り外す事も出来ますが、この時に使用している廃油ポイの大きさでによりましては同時に作業するとこぼれてしまう可能性も生じてしまいます。

ハワイアンジュエリー
http://maile.co.jp/
ハワイアンジュエリー




HELP!パンク修理ガイドブログ:14/11/20
ダイエット中に
日本酒を飲む場合のポイントとして重要なのが
お店選びです。

自宅で日本酒を飲む分には、
自分で日本酒もおつまみも用意しますから、
カロリーを気を付けて選べば、
そんなに心配することはありません。

ただ外で日本酒を飲むとなると、
自宅とは違って下調べが必要かも知れませんね。

なぜかというと、
飲む場所によって、
全く摂取カロリーが違ってくるからです。

是非とも
ダイエット中の飲み屋選びは慎重に行いましょう!

日本酒を飲むと、当然食欲は進みますからね。
何をつまみに食べるかが重要なわけです。

そこでオススメなのが、
ごくごく普通の和食系の居酒屋です。

和食はカロリーが低めのものが多いので、
日本酒を飲んでも
組み合わせ次第では、
ダイエット中でもさほど問題ありません。

例えば…
冷奴や枝豆、
煮魚・刺身などの魚系などは
肉料理、油料理に比べたら超ヘルシー!

また、
こうした和食系の居酒屋は一皿あたりが少ないので
たくさんの種類の食材をちょこちょこ食べられるので、
栄養面でも充実して、バランスもバッチリ!

最近のこうした居酒屋さんは、
カロリー表示がされているので
考えながら注文できるのもうれしいですね!

逆に
ダイエット中に日本酒を飲む場としてよくないのが
バイキングや焼肉などのような
高カロリーのご飯が登場するお店です。

結構チェーン店系列に多いんじゃないかと思いますが、
そういうところはやっぱり飲めや食えやのオンパレードですから、
ダイエットの大敵です!

当たり前のことですが…
高カロリー食品+日本酒=ダイエット赤信号!

できれば
日本酒はダイエット中控えるのが一番ですが、
どうしても外で日本酒を飲む場合は、お店選びを慎重に!



HELP!パンク修理ガイド モバイルはこちら